新製品情報

チタン製「徳利(とっくり)」 × 和モダンの演出

お酒を酌み交わしているときに友人から、「本田さん!チタンで徳利を創ってみたら?」と、リクエストがありました。ステンレス以上に加工、扱いが難しいといわれているチタンですが、チャレンジしてみました。


現代の新素材、チタン
チタンは、軽い、強い、耐食性、無毒性という優れた特性を持つ金属として、航空機、自動車、身近なものでは時計、メガネ、ゴルフクラブなど幅広く用いられています。生体適合性がよいということでインプラント、人工関節・人工骨といった整形外科分野でも利用されていますね。無毒で錆びにくく食品の味を変えないという優れた特質を持つチタンですから、徳利にはもってこいの材質です。
モダンなインテリアにもあうチタン製「徳利(とっくり)」
現代の新素材チタンで、和テイストを演出してみました。
金属のもつクールな印象で、陶器にはない、モダンな演出ができますね。
以前ご紹介した「おちょこ」とセットでテーブルを演出してみました。
この暑い夏には、見た目も涼しげなチタン製の徳利。きりりと冷えた冷酒が美味しいです。
金属ですので、硬質な印象を持つ方いるかもしれませんが
もちろん、手作業で細部にわたり仕上げていますから、きっと、この徳利(とっくり)を持っていただくと、とても手になじみやすいと感じていただけるに違いありません。
もちろんチタンは変色しにくいので、お手入れも簡単です。
スマートで美しいフォルムに
チタンは錆びずに丈夫なため、美しさが持続するのも魅力的です。
シャープな容姿、そして手にしっくりと馴染み、女性にも握りやすいサイズに仕上げました。是非、夏の夜のひとときを、彼と奥さんとで晩酌を楽しんでもらいたいものです。
今回は、チタンを扱うことであらためて、金属の奥深さを実感しました。
この酒器シリーズで また別のアイデアを考え、友人にプレゼントしようと思っています。次回の作品もこうご期待ください。
vol.01vol.02vol.03vol.04vol.05vol.06vol.07vol.08vol.09
vol.10vol.11vol.12vol.13vol.14vol.15

オーダーメード対応のため掲載商品は非売品となります。あらかじめご了承ください。



Copyright (C) 2007 〜 NOW HONDA GIKOU All Rights Reserved.